グッズ紹介 | 緑の森どうぶつ病院 さっぽろクリニック

緑の森どうぶつ病院 おすすめグッズのご紹介

緑の森どうぶつ病院 おすすめグッズのご紹介

本当に良いものだけを・・・。
いろいろな商品や本が販売されていますが、どれが良いのか迷ってしまうことも多いと思います。
買ってはみたものの使い方が分からなかったり、あまり役に立たなかったりすることはないでしょうか。
緑の森どうぶつ病院では、本当に良いと思うものだけを自信をもって紹介していきたいと思っています。

書籍

幸せな子犬の育て方
子犬も人も幸せになるハッピー子育て法
矢崎 潤 著

犬のしつけきちんとブック
吠えグセ解消編
矢崎 潤 著
犬のしつけきちんとブック
かみグセ解消編
矢崎 潤 著
犬のしつけきちんとブック
トイレ上手になる編
矢崎 潤 著

トレーニング用品

●イージーウォークハーネス
[3本構造]
イージーウォークハーネスはショルダーストラップ(肩)、チェストストラップ(胸)、ベリーストラップ(お腹)の3本構造です。
[引っ張ると前に進めない]
チェストストラップのマーティンゲルループについているDリングにリードをつなぐことにより、ワンちゃんが引っ張るとちょうど肩の部分がやさしく押されて、前足の歩幅が狭くなるように作られています。
歩幅が狭くなるとバランスが取りにくくなり、僅かな力で引かれた方向へワンちゃんの向きが方向転換します。
ほぼ同時にマーティンゲルループに対する力が解除され、犬はすぐに前足を開いてバランスを取れるようになっています。
ワンちゃんが引っ張ると、進行方向が自然と横へ向き、引っ張りを止める効果があります。
これは力のかかった方向とは逆方向に押し進もうとする犬の習性を利用したものです。
従来の首輪やハーネスは、かかった力に対して押し進もうとする犬の習性のため、さらに引っ張る結果となってしまいます。
[痛くなく安全]
チョークチェーンのように、ワンちゃんに苦痛を与えてしまう心配はありませんので安心して使用できます。
また、フレンチブルドッグやパグなど口が短く、ジェントルリーダーが使えなかった犬種にもお勧めです。

●ジェントルリーダーヘッドカラー
ジェントルリーダーヘッドカラーは犬の行動学、心理学に基づいてアメリカの動物行動学者などによって開発されたトレーニング用品です。
力が強くてお散歩が大変な犬のコントロールがしやすくなる、神経質な犬や臆病な犬、活発すぎる犬に対しても、驚くほど「落ち着き効果」を発揮します。
[2本構造]
ジェントルリーダーは、ノーズループとネックストラップの2本で構成されています。
[ノーズループ]
ワンちゃんには、群れのリーダーが自らの地位を示す方法に相手の鼻をやさしくくわえ込むという行動がありますが、ノーズループにはこの行動と同じ効果があります。

マズルをやさしく覆うことでオーナーさんがリーダーであることを教えます。

[ネックストラップ]
母犬に首の後ろをくわえられて、すっかりリラックスしている子犬をご覧になったことがあると思います。
首の高い位置にしっかりと装着されたネックストラップは、ノドではなく首の後ろにプレッシャーをかけることにより、ワンちゃんを落ち着かせリラックスさせる効果があります。
[習性の利用]
力のかかった方向とは逆方向に押し進もうとするワンちゃんの習性を利用し、ジェントルリーダーは効果を発揮します。
(通常の首輪は引っ張るとノドに力がかかってしまい、その力に対して押し進もうとするワンちゃんの習性のため、さらに引っ張る結果となってしまいます)
[安全性が高い]
使い方さえ間違えなければ愛犬に怪我をさせることは決してありません。
また、マズルにかかったノーズループが口輪のように見えますが、ジェントルリーダーは口輪とは全く違い、ワンちゃんにとって不快感はありません。
装着中も大きく口を開けられ(ボールがくわえられるくらい)、飲食もできます。

●プレミアカラー
プレミアカラーはワンちゃんに優しく軽量なナイロン製の安全な首輪です。
[2本構造]
ソフトな素材で出来ているため、チェーンカラーやスリップカラーに見られる毛切れも防いでくれます。
(皮膚の弱い子にも安心して使用できます)
[ノーズループ]
従来のチョークタイプのチェーンカラーやスリップカラーなどの首輪に比べて、首輪が必要以上に絞まり過ぎず、とても安全性を重視した作りになっています。
[ネックストラップ]
頭がやっと通るくらいのサイズに調整して使用しますので、正しく使用している場合においては、ワンちゃんが引っ張ったり、後ずさりしても頭が抜ける心配はありません。

おもちゃ

●コング
日本のワンちゃんの問題行動は、ヒマな時間が多すぎる事が原因の一つだといわれています。
ワンちゃんに適切な仕事を与え、問題行動を解消しましょう!
[1つで何役もこなす優れもの]
ワンちゃんはものを噛みたいという本能的な欲求があります。
コングで食餌を与えることで、“噛みたい欲求”を満たします。また、ワンちゃんは暇でやることがないと、吠えたり、家具を噛んだり・・・ と、人間にとってして欲しくないことをします。
コングで「仕事」を与えてあげることによって、夢中になってコングと格闘している間は静かでいい子にしています。
[歯石も予防]
噛むことによって顎も鍛えられて歯もきれいになります。お留守番にも最適です。。

ごほうび

いつもわたしたちをそばで支えてくれる、愛しいパートナー。
大切な存在だからこそ、『いつまでも健康でいてほしい』『少しでも多く幸せを感じてもらいたい』てとて、ぺっとのごはんは、「北海道産」をキーワードに、「安心安全・美味しい・身体にいい」の3つにこだわってつくったごはんです。

セミモイスト (鹿・魚)

えぞ鹿肉のフリーズドライ

えぞ鹿のカットジャーキー
※ インターネットショップ「てとて、ぺっとのごはん」 https://tetote-gohan.co.jp/
※ 店頭での商品お求めは下記にてお買い求め頂けます。
・緑の森どうぶつ病院 さっぽろクリニック 北海道札幌市中央区南7条西8丁目
・緑の森どうぶつ病院 旭神センター病院 旭川市旭神3条2丁目 東神楽線沿
・緑の森どうぶつ病院 大町病院 北海道旭川市大町2条7丁目
・緑の森どうぶつ病院 豊岡病院 北海道旭川市豊岡5条5丁目 竜谷高校グランド向
・ペットハウス テン・テン(本店) 北海道札幌市東区北41条東7丁目
・ペットハウス テン・テン(アリオ店) 北海道札幌市東区北7条東9丁目2-20
・ペットハウス テン・テン(福住店) 北海道札幌市豊平区福住2条1丁目2-5
・ル・リアン 北海道札幌市豊平区西岡3条9丁目5-10 長谷川ビル1F
・with 北海道札幌市中央区南17条西17丁目2-8 伏見ビル1F