ごはん

緑の森どうぶつ病院が考えるごはんとは
「何を食べても元気な子」なら、今の状態をずっと維持できるように…
「デリケートな子」であれば、体力をつけて毎日を元気に過ごせるように…
正しい知識を持ってバランスのとれたごはんをおうちのコへ…。
栄養学・ごはんセミナー
緑の森どうぶつ病院では、ごはんセミナーを開催しています。
私たちと一緒で、どうぶつたちの身体をつくる“ごはん”はとても大切です。
原材料が目に見える、安心安全な“愛情たっぷりの簡単手作りごはん”を始めてみませんか?
※ごはんの相談も受け付けています。
 ごはんをあまり食べない子、シニアの子など、ごはんでお困りのことはありませんか?
 ごはんは、毎日の生活の中で唯一飼い主さんがわんちゃんねこちゃんへしてあげられる“健康法”というくらい大切な要素です。
 手作り、カリカリフードなど、その子に合ったごはんのアドバイスをします。
 お気軽にご相談ください。
ペット栄養管理士 保久 留美子
フードマイスター 浜辺 名奈子

フードマイスターへご相談を
緑の森どうぶつ病院では、フードマイスターの院内資格制度を設けています。
わんちゃんねこちゃんのごはんについて、困ったことがありましたら、気軽にフードマイスターへご相談ください。
[フードマイスター1級]
[フードマイスター2級]